10.鷲羽山オフ(05/19 21:46)


< ページ移動: 1 2 >

久々のオフ会に参加してきました。
前回といったらおそらく、11/3の妙見オフ(という名の神戸SABオフ)になりますので、ほぼ半年ぶりです。
まぁそれもこれも、11月末で切れた車検を半年もそのままにしてたワタクシが悪いんですが。。


今回、ウチ以外の関西勢はムゲソリムジン号に乗り合いでいくそうなんで、ワタシは少し遅れて出発して、山陽道上で遭遇できるように考えてました。

ウチの近所にあるたいぞー氏宅に迎えが来たのが7時15分前後。
こちらは、そこから出発準備して、自宅を出発したのが8時すぎ。

向こうは山陽道神戸北ICまで下道でいくので、こちらは中国道宝塚ICから高速に乗って、いっきに追いつこうと画策してたんですが・・・・
宝塚ICから高速に乗ってみると、いきなり渋滞(汗
こらあかんかも・・・・

それでもまぁ、なんとか道も流れるようになって、前日hiroさんから聞いていた集合場所の福石SAまでがんばって走り、SAに入ってみますが誰もいない。。。
電話して聞いてみると、「スルーしたよ」って

・・・ぉぃ(w

まぁ、ちょっとした行き違いだったようで、それは仕方ありません。
さらにがんばって、ぎりぎり吉備SAの手前で追いつきました。

さすが早いですな〜ムゲソリムジン号。全然追いつけませんでした。(w

その後、吉備SAでちょっと休憩し、早島ICで降り、第一の目的地に向かいます。


最初に到着したのが、さぬき純手打ちうどん「一念天」さん。
ええ、岡山でもうどん巡りです。(w
(勝手にくっついていっただけですが)

ちょうど開店時間の11時あたりに到着したのですが、まだ開店していない模様。
しばらくすると、中から店員さんがでてきて、「今日は開店が遅れます。すみません。」としきりに謝っておられました。
そんなに気を使っていただかなくても大丈夫ですよ〜と思いながら、駐車場でだべりながら待機。


開店後、中に入ると食券方式の半セルフ。
メニューには「ひやひや」「ひやあつ」「あつあつ」など慣れ親しんだメニューが。
聞くところによると、山内さんで修行されたとかなんとかで、なるほど、こういうメニューになってるわけですな。期待大です。

山内系だとすると、ひやひやは麺が固すぎる可能性が高い。
しかし、初めての店では「ひや」で食すべき!という自分の掟に結局逆らえず(w、「ひやひや小」を注文。


ぱっと見はあまりエッジは立ってないですが、手打ちっぽいイイ麺です。
食べてみると、やはり山内系ということで、固コシ系のしっかりした麺でした。
出汁はしっかりイリコ出汁でしたが、さすが本物と比べてしまうと、キレが今一歩というところ。
でも、本州側でコレだけのものが出せるのはすごいことだと思います。


左から、大・中・小です。
大はもちろんmikeさん。小はワタクシ。中は・・・まぁ同乗者とだけ言っておきます。(w
ワタシは小でも、結構お腹に来ましたが。。


店内にいると、飛び入りゲスト登場。
隠密参加のガストさんでした。


3台そろって、つぎの目的地、本格手打ちうどん「とも作」さんへ。
ここは、おか泉で修行された方がだされたお店とのこと。


とうぜん、テーブルには乱立する海老天。(w
見かけはおか泉の冷天おろしと同じですが、こちらは「とも作ぶっかけ」。
本家に全く劣らない、巨大海老天がそびえたってます。

いつもおか泉行くときは、満腹状態なのであまりいい思い出が無いのですが、今回はまだ2軒目。
しっかり味わうことが出来ました。(w

で、この海老天がまた旨い!
さくさくで、程よい塩加減で、海老の旨みがしっかり味わえます。
これはよい。

本家も余裕ある状態で行ったら、これくらい美味しく感じるんだろうなぁ、などと思ってみたり。


うどんもたっぷり味わい、さぁ帰るか・・・じゃなかった。
メインイベントのオフ会会場の鷲羽山へ。


めずらしい対面配置。


いつもの顔ぶれ、久しぶりに見る顔ぶれ、そして初めての方々。
久しぶりのオフ会でしたが、今回はほんとに色々な方々とお話が出来ました。


今回、特に気になったクルマがこちら。
たかみさんの黒CL1。
むちゃくちゃ綺麗なボディです。

< ページ移動: 1 2 >

10/185

コメント(3)
次の記事へ >
< 前の記事へ
一覧へ戻る

管理人:kuzy

Powered by
MT4i v2.21