2007年05月12日

リフレッシュ作業その1・モール

車検も終わり、時間も出来たので簡単なところから作業開始。


ある方経由で注文しておいた交換パーツ類。


まずは、ウインドウモールを交換します。
10年近くたつと、さすがに傷だらけになって白っぽくなってたのが気になってたんで、交換することにしました。


古いモールをはずします。
再利用できるようにはずせなくも無いみたいですが、非常にめんどくさいので力技でもぎとりました。
死ぬほど硬いです。
ボディに傷をつけないように、内張り外しとスクレバーを使って、てこの原理で外しました。
ピンがドア内側の溝にはまっているだけなので、上手にピンを外してやればいいんですが、まぁ再利用しないので・・・(汗
当然ピンはほとんど割れてしまいました。


開封した新しいモール。
ピンが付属してるので、そのまま元の場所にはめ込むだけです。


ついでにこちらのピラーモールも交換しました。


やっぱり新品は綺麗です。

さらに、ドアとボディの合わせ面のゴムモール(ウェザートリップ?)もすべて外してシンナーで綺麗に掃除して再取り付けしました。(ふき取るくらいならシンナーでも劣化しないようです)
全塗装時の黄色い塗料が付着して汚かったのが、新品のように綺麗になりました。
(硬化したりひび割れしてるような場合は、新品交換したほうが良いと思います。)

ただ、取り付けは非常~にめんどくさいです。。。(ひたすら地道に溝にはめ込むだけ)
ちなみにドア1枚につき3本×4で12本あります。

Trackback on "リフレッシュ作業その1・モール"

このエントリーのトラックバックURL: 

"リフレッシュ作業その1・モール"へのトラックバックはまだありません。

Comment on "リフレッシュ作業その1・モール"

"リフレッシュ作業その1・モール"へのコメントはまだありません。

Post a Comment

コメントする

さんのTypeKeyへのサインインを確認しました。 コメントをどうぞ。

(HTMLタグは使用できません)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •