2005年11月10日

退院

本日やっとこさ退院いたしました。
当初一週間の予定が、3週間になり、気が付けば結局一ヶ月になってしまいました。
ちなみに、今は元気ですのでご心配なく。。

入院当初は初めてのことなので少し嬉しさもありましたし、憧れてた車椅子に乗って看護婦さんに押してもらったり、点滴もって歩き回ったりと、ひととおり体験できて楽しい面もあったのですが、さすがにそれも2週間を超えるともう飽きますね(w

ちなみに入院翌日は手術の日だったんですが、流れはほんとテレビドラマでみたまんまでした。

当日朝、病室で裸になった上に浴衣みたいな寝巻きを一枚、カラダにかけて寝ていると、看護婦さんがベットごと手術室へ運んでくれます。

手術室に入ると担当医が数人待ち構えており、有無を言わせず手術準備にとりかかります。ベットから手術台に移し変えられ、心電図やら酸素マスクをつけられ、あっという間。
景色はいかにも手術室ってカンジで想像通り。しかし、とにかく裸なんで、寒い、寒い。なんとかしてくれ~っていうと、電気毛布でくるんでくれました。

そうこうするうちに、予備麻酔の注射を肩に打たれます。
そろそろかなーと思っていると、それまで酸素が流れてたマスクにいきなり麻酔を流されて、あっという間に意識消失。
直前まで麻酔担当医が、「まだ酸素しか流してないから安心していいよ~」と何度も言うので気を抜いてたんですが、ふと会話がなくなったかと思うと、その隙をつかれて麻酔にかけられました。(w
意識がなくなるまではほんと一瞬。眠くなるとか、意識が無くなるとか感じる間すら、まったくアリマセンでした。スゴイです。

で、当然気が付いたら病室のベットの上。その間まったく時間というものを感じませんでした。
目覚めは普段の眠りから目覚めるようにうとうとした感じです。
先生が「大きく息すってー」というのが聞こえたり、家族の声も聞こえますが、とにかく眠い。少ししゃべってそのまままた眠りにつきました。

結局、寝たり目が覚めたりを続けて、その後完全に目が覚めたのは、その日の夜中3時くらいでした。医者はもうとっくに麻酔は切れてるのに、こんなに長いこと寝てるのは、普段の睡眠不足を一気に解消してるのかも、みたいに言ってたそうですが。(汗

そこから2・3日は、鼻には酸素チューブ、腕には点滴、そして排尿カテーテルと、チューブだらけでろくに動けませんでした。
とはいえ、大した痛みも無く、看護婦さんも優しくてきちんと世話してくれたので、つらくはアリマセンでした。

で、手術した傷自体は1週間ほどで落ち着いて、すぐ歩けるようになったんですが、そこからまぁいろいろやることがありまして、今日退院となったわけです。
いや~ほんと長かった。もう入院はこりごりです。

そういえば、入院中、みっちゃん、mikeさん、hiroさん、みーさんがお見舞いに来てくれました。
ええ、もちろん手ぶらで。(w
どうもありがとうございました。


病院から帰宅し、色々ほしいものがあったので買い物へ。
で、久しぶりにアコードに乗ろうとガレージへ行き、ドアリモコンを押してみるも・・・予想通り反応なし。(w
さすがに一ヶ月間放置プレイでは、バッテリーも完全放電状態でした。
諦めて別のクルマでお出かけしましたが。。。はやく充電しなきゃ。

夜は一ヶ月間の病院食の鬱憤を晴らすため、久しぶりにカレーを作りました。
名づけて、「焦がしタマネギとズッキーニのスパイシーカレー」。
むちゃくちゃ気合入れただけあっておいしゅうございました。(自画自賛
ちなみに今回は、中華スープ、りんごのすり下ろし、コーヒーあたりを入れてみました。
山ほど作ったので明日はもちろんカレーうどんにしよう。

Trackback on "退院"

このエントリーのトラックバックURL: 

"退院"へのトラックバックはまだありません。

Comment on "退院"

退院おめでとうございます!(*^_^*)
私も10年くらい前に1週間程入院した事がありますが、入院中に点滴を30本くらい打たれて、血管が硬くなった事が思い出されます(汗)
退院されても、あまり無理をなさらない様にしてくださいね。
また巡礼にもお越し下さいませ・・・

退院おめでとうございます。
お見舞いにお伺いしようとは思ってたのですが都合が付かず、
結局ご回復を祈り続けるだけになってしまいました。
これからもご健康にご留意下さいませ。

カレーに中華スープですか。今度試してみようと思います。

  •   Yas
  • 2005年11月11日 09:02

おひさしぶりです。
退院おめでとうございます。
無理はしないでくださいね。

たまにはコッチにもコメントしてみたりヽ(´ー`)ノ

ちうわけで退院おめでとございます。
人もクルマも全開したところで年明けあたりに一度サーキットでご一緒しませう。

ワタクシのはABS修理する必要があるンですがね...orz

退院おめでとうございます。
くじさんのblog読んでいて、昨年、私も入院&手術した時の事を思い出しました。
全身麻酔って、私もやりましたけど、麻酔が切れたとき、私は傷口が痛くて泣きそうになりましたよ(笑)。
病名などは分かりませんが、健康第一で行きましょうね!

  •   インディゴ
  • 2005年11月13日 23:01

Post a Comment

コメントする

さんのTypeKeyへのサインインを確認しました。 コメントをどうぞ。

(HTMLタグは使用できません)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •