2005年07月30日

ビッグスロットル

ほんと久々のクルマいぢりです。
実は最近はもう、ほぼ自分の理想に近づいたんで、あまりいぢらず大事に乗っております。
エンジンも調子いいですし。

で、今日はビッグスロットルの装着です。
ご存知のとおり、これはスロットルの径を拡大することで、全開時の吸気量を増やすものです。街乗りではあんまり意味ないですが、やって置いて損はないかなと。

先日、mikeさんに借りた予備のCL1スロットルを、前から目をつけていたm-worksさんへ加工にだしました。

これが加工前の状態。

で、帰ってきたものがこれ。
サンドブラストで表面も研磨されてるので非常に綺麗になりました。

早速取り付けへ。

ツチノコチャンバーを取り外します。

ボルト2本とナット2個で固定されてますので、外します。
あとは、センサーカプラー2個と、水のラインを2本外すだけです。
インマニ側に固着してますので、プラハンで2・3回どついてスロットルを取り外します。


外したスロットルと取り付けるスロットルです。
入口径66φから径70φへ、バタフライ径は62φから64φへ拡大されてます。
もっと大きく開けてくれるところもあるようですが、耐久性の問題もありますし、テーパー形状などきちんと考慮されてなかったりと、まぁでかけりゃいいってもんでもないので、これにしました。


裏側です。
ブローバイで汚いです。
オイルキャッチタンクつけないと。。。


インマニ側に残ったガスケットのかすを取って、シリコンオフで綺麗に仕上げ。
新品のガスケットを装着します。


新しいスロットルを装着。
美しぃ~


エアクリを元に戻して完成です。
hiroさんお手伝いありがとうございました。

さぁ次回、全開するときが楽しみです。(笑


2005年07月その他のエントリー

  1. 2005年07月26日

    1. これは・・・