2005年03月20日

和歌山ラーメン2店

龍神温泉から、和歌山市街へでてラーメン屋さんへ。


まず、まる豊さん。
いきなりハードです。(笑
屋台風のお店ですが、よく見ると手前方向に傾いています。
聞くところによると、十数年前より地盤沈下で店自体が傾き、現在もそのまま営業されているそうです。
で、傾いてるのは見かけだけではなく、店内も明らかに傾いてます。
なんで、心の準備をせずに引き戸を開けて中に入ると、確実によろけます。いや、大げさじゃなくほんとに。
今回、ワタシもわかってて中に入ったんですが、見事によろけました。(笑
それくらいすごい傾き。狭いので余計にそう感じます。


カウンターには奇妙な台が。
ええ、傾いてますのでラーメンを平行に置けるようにするための台です。
後ろのテーブル席に座る場合は、この台はないので、ラーメンの下に添え木を挟んでこぼれないようにするそうです。
いや、すごいシチュエーションだ。(笑


中華そば並です。
えー、味ですが、おもいっきり期待していった割にはフツーな味でした。
こってりとんこつ醤油の和歌山ラーメンですが、煮込みが足りないのかとんこつのこってり感が足りない。
おいしくないわけではないですが、ちょっとがっかりでした。
まぁ、こういう日もあるでしょう。
またいつか挑戦してみます。


次、井出商店。
今や和歌山ラーメンの代名詞的存在。讃岐うどんで言えば、山越的存在でしょうか?(w
一時あまりの人気に味が落ちたときもありましたが、今回は完全復活の模様。
ひじょーにこってりしたコクと柔らかめのストレート麺が合ってて、ウマイです。
とんこつ醤油といえば、関西でも京都や神戸ラーメンなど色々ありますが、和歌山はこれらとはまったく違う旨さです。
未体験の方はぜひご賞味を。
ただし、そこらにある和歌山ラーメンもどきは、たいてい薄いのでご注意を。(謎

2005年03月その他のエントリー

  1. 2005年03月20日

    1. 龍神温泉へ

  2. 2005年03月12日

    1. mikeさんお手伝いその2

  3. 2005年03月05日

    1. 引き取り

  4. 2005年03月04日

    1. 味見鶏 まるめん