2005年01月31日

香川うどんめぐり 2日目

うどんめぐり二日目編です。

朝五時半にホテル前で集合です。
かどさん、mikeさん、ヨン様、Yasさん、なぜかメロソ氏までいます。(w


くじ号とみか号。
台数が多いと動きづらいので、みか号はホテルにおいていきます。
ちなみに社長は計画通りまだ爆睡中ですので、放置プレイです。(笑


6件目、観音寺市の岩田屋さん。ノスタルジー全開です。スバラシイ(笑
このお店は、香川県の西端、観音寺市のさらに端っこにあって、しかも早朝5時半開店、麺がなくなり次第閉店ということで、長くても朝10時までしか開いてません。
さすがにこんなお店、普段の日帰り行程ではいけませんので、今回泊まりの利点を生かしてぜひ行きたいお店でした。
しかし、このハナシを聞きつけたmikeさんがどうしても行きたいということで、mikeさん、Yasさんの二人は、午前0時に大阪を出発してやってきたのでした。よーやるわ(笑
ちなみに、ヨン様は前日まで岡山出張だったので、かどさん家で一夜をともに(以下略

ちなみにお店の周りは激しく道が細くて、クルマ一台が通れるか通れないかという程です。しかも最初は駐車場があることを知りませんでしたので、真っ暗の中あたりを右往左往して、えらい難儀しました。



ここも製麺所ですが、ふるーい農家を改造したようなつくりで、奥に6畳くらいの食べる部屋があります。
もうたまりませんね。このシチュエーション。
コレばっかりは、写真でも文章でも絶対伝わらないと思います。
「そんなたいしたもんかい!」と思われるでしょうが、一度行ってみてくださいとしかいえません。。。


あたたかい小を頼むと、ゆでたてのうどんにおばちゃんが、暖かい出汁をかけてくれます。
あぁ~香しいイリコ出汁の匂いがたまりません。(涎


麺は細めにもかかわらず、結構コシというか噛み応えがあってしっかりしてます。
ちょっと他では食べたことのない麺のタイプでした。出汁もいつものイリコ出汁でおいしいんですが、微妙に他とは違うおいしさ。
この微妙ではあるけれど、店によって少しずつ違うバリエーションがうどんめぐりの楽しみの一つですね。


7件目は再び綾上まで戻り、いつもの池内へ。
年末食べれなかったのでリベンジです。


うまいですね~。なんでなんでしょ。もうほんと文章では表現できません。
ふつーのうどんに、だし醤油と唐辛子をかけただけなんですが。
なぜかワタシはここ病みつきです。


8件目、同じく綾上の山越さんへ。
ほんとはこの店へ行く前に、社長をホテルまで迎えに行く予定だったんですが、連絡が取れずに断念。
そのまま店にいきました。
最近あまり行かないようにしてたんですが、今日ははじめてのみかさんがいるので、釜玉を味わっていただくために入れました。


行列を嫌って1時間以上前に店に着きましたが、なんと開店予定の1時間も前に空けてくれました。
いや、ラッキー。
がらがらの中ゆっくりと釜玉やまかけ味わえました。
久しぶりでしたがやっぱりウマーイ!


9件目、飯山町のなかむらへ。
こんどは社長に連絡が取れ、ワタシ一人で琴平のホテルまで迎えに向かいます。
みんなは、冷たいので(笑)先になかむらに向かいました。
はやく行かないと先に食べられてしまう!!そんなこと許せません。全開で向かいます。(ぉぃ


社長、やっとこさなかむら初体験です。
やっぱりココのひやかけはうまい。味はもう別次元ですね~


10件目は高松に戻りはりやへ。
ここは、おか泉中毒者のmikeさんを押さえ込んでの来店。
えび天もいいけど、かしわ天も一度くってみろ!と。(笑
まじうまいから。


ここも開店前から大行列必死の超人気店ですので、これまた1時間ほど前から並びます。
さすがに最初はだれもいませんでしたが、程なくするとわれわれの後ろには行列が。恐ろしい。。。
11時の開店と同時に店内に入り、8人全員でオススメのかしわざる天を注文します。
一番乗りで、しかも8人も連れ立って全員同じ注文したのに驚いたらしく、「かしわざる天軍団」の称号を大将にいただきました。

おばちゃんが目の前のフライヤーでかしわ天8人分を豪快にあげてくれます。
大将も目の前でうどんを茹でて水でしめてます。
うーん、早く食べたい!!


出てきました!かしわざる天!!
麺が輝いています!エッジの立ち方もすばらしい。
そして何より、揚げたてのかしわ天が激しくうまそうです。
食べてみると、衣はサクっとしてて、中のかしわはやわらかく、程よい胡椒の味付けが非常に食欲をそそります。
うどんも、見た目どおりのコシと伸び感!死角なしって感じです。(笑
いやー、いいもん食べさせていただきました。


予定では、最後に飯山の丸幸さんへ行こうと思ってたんですが、さすがにみんな満腹で断念しました。
ということで、うどんめぐりの橋頭堡、某所の駐車場で休憩です。
ここの主タッキーさんにも連絡したんですが、連絡とれず。残念です。

この後、社長はヨン様と先に大阪へ出発。
メロソ氏除く残りのメンバーは、mikeさんの用事に付き合ってかどさん宅へ向かいました。
岡山で各々用事をすませ、そのまま市内のガストで夕食。そして解散となりました。


二日間、もうコレ以上ないくらいうどんを満喫できました。
幸せです。^^;
また、休みが取れたらこよっと。(w

そこ!アホちゃうか!とか言わないように。

Trackback on "香川うどんめぐり 2日目"

以下1件のトラックバックはこのページのエントリー"香川うどんめぐり 2日目"を参照しています。

このエントリーのトラックバックURL: 

» うどん屋巡りその1(山越・山内・長田)

  • 2005年02月07日 20:20
  • from タッキーRの不定期日記?Ver.2

先週の水曜日、朝まで仕事して、昼前に帰宅したんです。 ちょうど嫁も休みだったので、一緒にうどん屋巡り [続きを読む]

Comment on "香川うどんめぐり 2日目"

"香川うどんめぐり 2日目"へのコメントはまだありません。

Post a Comment

コメントする

さんのTypeKeyへのサインインを確認しました。 コメントをどうぞ。

(HTMLタグは使用できません)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •