2004年12月28日

ペットブームの陰に?

色々書くネタはたまってるので、今日帰宅したらどさっと更新しようとおもってたんですが、ひろゆき氏のblogに気になるエントリがあったので紹介。

ペットを捨てるぐらいなら食べる? - 元祖しゃちょう日記

まじめなネタなので読んでみてください。(書き方はアレですが)
とくに最後の参考のリンク先はきちんと読んでみてください。

ワタシも犬はむちゃくちゃ好きです。
昔、実家にいたころは飼ってましたし。
小学校2年から大学くらいまででしょうか。最後は老衰でよろよろになりながら亡くなりました。

あれからまた飼いたいと思うことは何度かありましたが、飼う場所も、世話する時間も余裕もなかったので、何もしていません。
でもこれを読むとそれでよかったとつくづく思いました。
幸い、ワタシの周りにそういった人種がいないのは幸いですが、結局人間は自分の身に降りかからない痛みには鈍感なのだということを改めて思い知らされます。
でも最近そういう思いになることが多いですよね。。。

エラそうなこといえる立場ではないのかもしれませんが。


Trackback on "ペットブームの陰に?"

このエントリーのトラックバックURL: 

"ペットブームの陰に?"へのトラックバックはまだありません。

Comment on "ペットブームの陰に?"

ワタクシの考えと全く同じだったりします。
僕も動物好きですが、中学の頃から飼ってません。
昔は犬飼ってましたけど、僕は世話してなかったです・・・(汗
ペットを飼うことって、家族を迎え入れるのと同じだと思うんです。
だから、もしペットを捨てるとなったなら、それは家族を捨てる事と同じだと思うのです。
当然、ペットが死んだらお墓に埋めてやらなければいけないし、そこは人間と同じだと思ってます。
そこまで考えてる人って少ないかもしれませんが・・・

  •   タッキーR
  • 2004年12月29日 22:02

Post a Comment

コメントする

さんのTypeKeyへのサインインを確認しました。 コメントをどうぞ。

(HTMLタグは使用できません)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •